冤罪について。他人事じゃないですよ?

知らないと損する話世の中の仕組み,日本

質問者:2年前にバイクを盗まれ、犯人がひき逃げ事故を起こしたようです。現場の遺留物から私が容疑者として挙がり、半年後に任意同行されました。その時にやってない旨を伝えたのですが、当時のアリバイがなくて信用してもらえませんでした。1年前に家宅捜索され、先日連絡があり、出頭するように言われました。私はこのまま捕まるのでしょうか?どういう風に言えば信用してもらえるのでしょうか?よろしくお願いします。

無罪だと証明できる証拠が必要です

ひろゆきの回答:えっと、まずは盗まれたバイクの被害届を出したのかどうかですね。質問者さんが本当にひき逃げ事故を起こしてないという前提であれば、そもそも被害届け出すべきだよねっていう話があって、じゃあバイク盗まれた後から一切バイク乗ってないですっていう証明が必要になってきます。

たとえばバイクで通勤してたにも関わらず、バイク通勤しなくなったとしたら、たぶん定期を買っているはずなんですよ。で、本来今まで定期一度も買ってないにもかかわらず、急に定期買ってるってことは、バイクを盗まれたから定期になったよねとか、友達の家に行くのにレンタカーを借りてるとか、バイクがあったら、そんなもん借りないじゃないですか。

ワンチャン、マジでありえますよ?

なのでバイクがなかった結果こういうことになりましたっていう証明だったりとか、友人の証言だったりとかっていうのが必要です。要は「本当にやってないんだから相手の人はきっと真実がわかってくれるはずだ」という考えは止めてください。

相手の人は、「こいつは全部嘘ついてるな」っていう前提からくるので。その前提が覆せなかった場合はガチで有罪になります。なのでバイク盗まれて人を〇した人になっちゃう可能性があります。早めに弁護士に相談したほうがいいですよ。

ワンチャン、本当にひどいことになるので。東京とかだったら、そうないんですけど、地方の警察ってマジで証拠でっち上げたりするので。