僕は風俗に行きません、理由は

マインド的な人間関係

システムとしては面白いけど

僕、風俗のシステムはすごい好きなんですけど、風俗嫌いなんですよ、ややこしい話ですけど。売〇宿とか見るのは好きなんですよ、システムとして。「この国はこういうシステムがあるんだ」とか「こういう女性がいるんだ」とか「この国はこういうタイプの人がこういうことするんだ」とか、そういうのを見るのは好きなんですけど、僕、買ったことはないんですよ。風俗に金払ったことないんです。

なんだろな、理解してもらえるとは思わないんですけど、お金を払ってヤったとしても、この人はお金をもらってるからヤッてるだけで、嫌々ヤってるんだろうなっていうのが分かる状況って。

綺麗事かもしれないけど僕には耐えられない

たとえば、かわいそうな奴隷を見たら助けてあげたいと思うじゃないですか。でも僕はお金を払ってかわいそうな奴隷を作る側に回ってるじゃないですか。でも、その人は嫌がっているわけじゃなくて好きでやってるんです、みたいなこと言ったとしても、余計にそういうことを言わせてしまったみたいな罪悪感を感じてしまうと思うんですよ。そこまで行ったことがないから実際は分かんないんだけどw

お金を払って他人がお金の為に嫌なことをしているっていうのを見る加害者になるのが嫌なんですよ。全然気にしない人がやる分には全然いいと思うんですよ。それで社会を回ってるし、お金欲しくてやってる人たちだから、お金もらってうれしいと思うんですよ。ただ僕、その加害者であることに耐えられないことが薄々分かってるので、そのポジションに行きたくないんです。

キャバクラも嫌いです

あと、僕、キャバクラも嫌いなんです。日本にはキャバクラというシステムがありまして。ニートの人とか無職の人とか友達がいない人は行ったことないと思うんですけど。行くとソファーみたいなのがあって、たとえばおっさん何人かで座ると、その間に20代ぐらいの女の子が座って会話をするっていうシステムがあるんです。

基本的に20代位の見た目がそれなりに良い女の子の話は面白くないんですよ。デブとかブサイクは話が面白いんですよ、だって話が面白くないと生き残れないから。でもキャバクラみたいなところに来てる子って、基本的に見た目だけで人の話を「あー、そうなんだー♡」って言ってるだけで生き残ってきた人だから、話聞いてても全く面白くないんです。

しょうがないし無言も嫌だから僕が面白い話をせざるを得ないじゃないですか。まあ僕は金払ってないんですけど、面白い話をした結果、お金を払って帰るっていう、すげぇ無駄な時間を過ごした感。

たとえば誰かと一緒にキャバクラ行ったときって、僕はその誰かと話がしたくて、その時間を作ってるんですよ。別になんかしょうもない女の人に、おもしろい話するくらいだったら家帰ってゲームするよって話で。時間も損してるし、相手の人にお金を払わせているし、その人と話をする時間も作れないので、損した感が倍増するんだよね。なのでキャバクラ嫌いです。