広告だせば何とかなる・・考えが浅いです。ネット社会は口コミです。

マインド的な成功する方法

2 ch が有名になったのは全部口コミのおかげなんです。僕は広告打ったりとか外部にお金使ったことは一度もありません、口コミだけですね。

ネットのサービスって口コミで広がらないサービスは伸びないんですよ。CM 打ったりとかインフルエンサーにお金払ったりとかで、一定のラインまでは行く場合があるんですけど、最終的に10年とか5年とかって先を見通すとなると、そのサービス自体の質が良くないと普及しないんですよね。

広告はあくまで一時的なブースト。それでいいの?っていう話。

例えばインフルエンサーにお金払いました、インフルエンサーのファンは来ました、でもその人達って別にそのサービスに魅力を感じなかったら、もう来ないじゃないですか。

なので、そのサービス自体に魅力を感じて居残り続ける人っていうのを、どれだけ残すかっていうのを考えなきゃいけないので、広告宣伝にお金を払うということ自体が僕はマイナスだと思うんですよね。

魅力を感じてない人に対してお金を払って、もともと魅力を感じてそのサービスを使ってる人に対してはお金を使わないってことじゃないですか?

お金っていうリソースは有限なので、魅力を感じてそのサイトに来てる人がいかに快適にそのサービスを使えるかっていうので、サーバーの速度を早くしたりとか、エンジニア雇ってサービスをもっと使いやすくするとかっていう方にお金を使った方が長期的には上手くいくんじゃないかと僕は思っています。

「どっかのタイミングで売り切って逃げるぜ」って考えるんだったら、広告宣伝ガンガンやって一時的な PV と売上伸ばして、「こんなに価値のあるサイトです!」って言って売っぱらって逃げるっていうのはあると思うけど、僕そういうのめんどくさいからやりたくないんですよね。