出生率低いのに何で残業禁止にするの?そんな余裕、日本には無いですよ。

世の中世の中の仕組み

カップルが2人の子供を産んでもイーブン以下です。

子供が少なくて老人が多いのは何故かっていうと、老人の寿命が長いっていう問題もあるんだけど、そもそも子供が少ないからなのよ。だって出生率2きってるんだよ?出生率が2だった場合って夫婦の中で子供が2人いるから人口は全く一緒のままなんだけど、2を切ってた場合は事故とかで人がどんどん減ってくるのよ。

今もうめっちゃ2切って長いから日本は。子供はドンドン減り続けてるのよ。だから子供をどうにかして増やして出生率2を超えない限りは日本っていうのは人口がどんどん減って消滅せざるを得ないですよっていうあからさまな話。これ別に僕の意見とかじゃなくて数字的にあからさまな話ね。

昔の日本は何で景気が良かったかっていうと、人口が伸び続けて多かったからっていうのがあるんだよね。いわゆる人口ボーナス。

あと日本人ってすげぇ頑張って働くじゃないですか?電通とか。で、最近は労働時間も制限し始めたわけじゃないですか?人口が減少して働ける人の労働時間も減少して・・要は労働した結果に生まれるものっていうのは労働時間に比例するんですよ。

例えば折鶴を1時間に10個折れる人は7時間で70個だし、10時間で100個じゃないですか。日本って労働時間が長いっていうので、物を多く作って何とかなってた部分もあるんですよ。生産性上げられるといいんだけどね、日本は向いてないんだよね。

残業禁止は本当にいいのか?

で、働きたい人の働く時間まで制限したら生まれるものっていうのはどんどん減っていくわけですよ。すき屋とかで働きたくない人を無理やり働かせるとかは違うと思うんだけど、「働きたい!」って言ってる高収入の人はガンガン働かせた方がいいと思うんだよね。

だって電通とかって年収1000万とかの人達でしょ?いいじゃん、もう残業代払わないで死ぬほど働かせれば。で、辞めたきゃ辞めればいいじゃんと思うんだけどね。年収300万円の人が1日12時間働くのは絶対おかしいと思うのよ。

電通で不幸な事件があったわけですけど、不幸な事件って電通スタッフのうちの何%かっていう話じゃないですか。世の中って多くの人がいれば、やっぱり不幸な事件も起こりうるんですよ、確率論で。「そういうことは起こらないようにしたほうがいいよね」には、全然同意なんですけど、ただ「めっちゃ働きたいです!」「俺めっちゃ稼ぎたいです!」っていう人に対して「はい、これ以上働いてはいけません」「家でダラダラして下さい」って言って、働き盛りの人の人生を制限するのは良くないと思うんですよ。

これは別に個人の問題じゃなくて、日本って働ける労働人口がどんどん減ってる以上、労働人口の労働時間を減らすっていうのは、日本全体をもっと厳しくすると思うんですよね。これ別に僕の意見とかじゃなくて事実です。

だから、なんかね、逆行してる気がするんです。