クレーム対応は真面目に向き合うほど心が病みます。マンガ読みながらでいいですよ

世の中仕事

Q. 海道在住25才男です。新卒から注文住宅の営業しております。成果は出しているのですが、クレーム対応で心がズタボロなってしまいそうです。自分の価値を知るため最近は転職活動を始めています。お金を稼ぐために営業プラスアルファで身につけておくべきスキルがあればご教授いただければ幸いです。

たぶん営業得意だと思うので営業をやり続ければいいと思うんですけど、クレーム対応で心がズタボロになってしまうというところを直した方がいいと思うんですよね。

「親身になって熱意を持って売り込むから買ってくる」と思うんですけど、クレームに対しても親身に対応しようとして、「でも、これ以上できない・・」っていうところで自分が削れちゃうってのがあると思うので。

とりあえず、ちゃんとした製品を作ってる会社に入る。要はクレームが来ない商品を作ってる場合とクレームが来た場合もちゃんとアフターサポートをしっかりする会社に入るっていうパターン。で、もう一つはクレームが来ても気にしないような性格になるってのがあって。

「来い!」って言われたら、まず行かない。で、とりあえずスグ電話する。電話してちょっと距離を置いて、漫画とか読みながら話を聞くっていう癖をつけてください。漫画読みたくなくても漫画を片手で開きながら音を聞くっていう癖をつけてください。

真面目に100%クレームの音声に集中しちゃうと、やっぱり心が削れるんですけど、半分漫画読んでる状態だと結構心が削られずらくなったりするんですよ。というのがあるので、真っ正面で向き合わない癖をつけてみるとクレームの対処しやすいんじゃないでしょうか?

仕事