若い女性を性風俗産業から救う方法。結局これが一番最強です。

世の中仕事

仕事ができない女は存在する

無理ですね。他の仕事ができる人は他の仕事をしています。で、世の中って本当に仕事する能力がない人っていうのが男女問わず一定の割合でいるんですよ。

男性の場合はホームレスだったり生活保護だったりするんですけど、女性の場合は見た目が良いと「風俗やればいいじゃん」ってなっちゃうので。他の仕事ができるんじゃないかっていうのがまず誤解です。世の中には他の仕事ができない女性がいます。その人たちに他の仕事を任せるといってもできません。

わりと風俗で働いてる方ってある種の知的障害の方がちょこちょこいるんですよね。昔AV女優の人にずっとインタビューしてた本というのがあって、そこに出てくる人ってやっぱりちょっとした知的障害をもつ人がちょこちょこいるんですよ。なので普通の仕事はできないんですけど見た目は可愛いと。なので寝転がってるだけでお金になるから、「じゃこの仕事だったらでるよね」っていうので、本人も満足してこの仕事してますって話だったんですけど。

という感じで。記憶力が悪いとか計算能力がないとか、だけど見た目は可愛いっていう子がいるので、その子達を性風俗じゃない方向で仕事をやらせようとしてもできないですよ。なのでもしその子達を助けたいのであれば生活保護を取りやすくするっていう。

生活保護で解決します

役所の人は表立って「風俗でもいいから仕事すればいいんじゃない?」とは言えないんですよ。それっぽいアドバイスをしてくるんですけど、それっぽいアドバイスをしそうになったら録音して「それは風俗で働けってことですか?」っていうツッコミをすると「いえいえ!違いますよ!」って話になるので。「じゃあ生活保護申請させてください」って言う。

生活保護の窓口の人って以下に市民に生活保護を取らせないかっていうのをやるんですけど、取りやすくするアドバイスをするっていう仕事をする方がまだ助かるんじゃないかなと思います。

仕事