あなたが面接で落ち続ける理由。今すぐ〇〇〇行ってください!

知らないと損する話仕事

みんな美男美女が好きなんです

面接で受かる確率を上げたいのであれば、見た目よくしてください。多分いろんな人がスキルとか磨いてたりすると思うんですけど、ぶっちゃけ面接ではイケメンと美女が受かりやすいんですよ。これ、事実です。

例えば、取引先が美女の場合と、取引先が死んだ魚の眼をしてるデブの汚いおっさんの場合だったら、同じ商品売ってたとしたら、どっちと契約します?

美女と契約した方が毎回、商品とか契約のこととかで話しに行けるわけじゃないですか。毎回死んだ魚の汚いデブのおっさんに会話されるのはある意味拷問で、逆に綺麗なお姉ちゃんが来るんだったら、そっちのほうが幸せになるじゃないですか。

担当者が女の人だったとしても、やっぱりイケメンを選ぶじゃないですか。なので会社で働くうえで取引先というのが存在する以上、残念ながら顔は大切な採用ポイントです。

カッコいい、カワイイは作れる

美女とイケメンは能力なんですよ。でも美女とイケメンは結構作れるんですよ。女の人だったら化粧とか髪型つくったりとか。何ともない男の人も髪型と清潔感と、肌荒れを治すっていうことをすると結構それっぽくなりますよ。

10段階で2ぐらい上がる感じ。4ぐらいの人が6ぐらいになるし、3ぐらいの人は5ぐらいにはなると思うので。

なので、まずはそこそこ良い美容室行って全部お任せすればいいんじゃないですか。「イケメンに見えるようにしてください!」って頼んでみてください。センスのない人がこんな感じにしたいですって言ってもセンスのない人が選んでも意味ないんですよ。なので美容師に丸投げしてください。

僕の知り合いで死んだ魚の眼をしているひげおやじさんって人がいるんですけど、あの人、美容室で髪の毛切ってもらってるはずなんですけど、毎回毎回ブサイクなんですよ。彼が指定した結果ブサイクになってると思うので、美容室の人に任せる方がまだマシだと思うんだよね。

任せてダメだったら別の美容院に変えるっていうので、自分にピッタリの美容室を見つけるまでちょっと時間かけてください。

あと、清潔感は超重要。とりあえず白いシャツ着てください。別に白いシャツじゃなくても清潔感が演出できる人はいますけど、とりあえず白いシャツでシミがなかったら人は清潔だと思い込むという人間の簡単な心理的マジックがあるので、美容室に行って白い服着てっていうのをやれば、それだけでプラス1点ぐらいかになるんじゃないですかね。

後は顔の表情の作り方とかそういうところで、もう一点ぐらいプラスになると思います 。

仕事