海外は日本と韓国をどう見てる?結論:〇〇だった?!

世の中日本,海外

アメリカとかヨーロッパから見えてる韓国って、韓国映画とサムスンと、K POP の3つなんですよね。なので、どちらかというとアジアの技術文化大国っていう日本が世界に発信したかったクールジャパンっていうイメージを、韓国の方がかなり上手くできてるんですよ。

韓国映画でパラサイトっていうのが、アカデミー賞とったんですけど。なので韓国って映画の実力も結構あるよねっていうのは割りと世界中で知られていることなんですよ。

慰安婦像とかは海外の人知りません。例えばですけど、イギリスとフランスって漁業権で揉めてるんですよ。フランスの北側にイギリスがあるじゃないですか。

要は魚を獲っちゃいけない期間っていうのが国によってあるじゃないですか。「この期間は漁をしてはいけませんよ」みたいなのが。それがイギリスの方が解禁、早いんですよ。

イギリスが取り終わった後にフランスが魚獲れるっていうので、「ふざけんな」みたいな感じで揉めてるんですけど、日本人は誰も知らないんでしょ?

イギリスとフランスが漁業権でいつも揉めてるなんて、隣国同士が小競り合いをしてるって当たり前の事だし、他の国からしてみると日本とか韓国って超どうでもいいほど遠くにあるので、そこが小競り合いしてるとか、女の子の像があって云々とか、どうでもいいんですよ。

他の国からすれば日本なんて超どうでもいいと思ってるし、韓国のこともどうでもいいって思ってます。例えば、スペインとイタリアの差とか説明できないでしょ?「なんかここら辺にありそう!」って感じでしょ?っていう感じで他の国のことって、みんな興味ないんですよ。